2013-12-31から1日間の記事一覧

あきらめと、文体と、それから…

園田のダートは荒い わたしは すべての他人が 違う顔を持つことを すこし、恐れる (藤本哲明「砂」最終連、『現代詩手帖』第55巻3号<2012年3月号>/思潮社、222ページ) * 「あきらめ」という言葉で園田競馬場に立つ砂煙を思い出すのは、上に…