新聞学科

今日の朝日新聞書評欄で、清水克彦・著『ラジオ記者、走る』(新潮社<新潮新書>)が取り上げられていました。


ラジオ記者、走る (新潮新書)

ラジオ記者、走る (新潮新書)


文化放送のプロデューサーが書いた本ですので、当然、僕も読んでおります。
でも、別にQR好きじゃなくても面白いと思うから、ぜひ読んでみてほしいです。


朝日の書評から引用。

著者が勤務する教会風のラジオ局は、昔の東京の風情を残す場所に立つ。そんな街の匂いも伝わってきそうなラジオ局の物語だ。
音好宏(上智助教授)

上智四ツ谷駅をはさんで、文化放送の反対側に立ってる大学ですね。音さんは、文学部新聞学科の助教授。
新聞学科なんてすばらしい学科があるんですよ、上智には。
僕も行きたかったんですが、文化放送が今年の夏に浜松町に移転してしまうのでやめました。