あっぱれ人生松竹梅

『あっぱれ!KANAGAWA大行進』が、どんどんtvkマニア向けの番組になっているように感じるんですが、気のせいでしょうか?


昨晩の放送では、厚木市愛甲地区から撮って出し。
しかし、デビットさんが大遅刻をかましたため、オープニングでいきなり諏訪圭司プロデューサーが代打登場。
そして、エンディングではなぜか牧内良平社長があっぱれTシャツを着て、これもいきなり登場。
社長は35年前くらい前、この愛甲地区付近を取材して歩いたそうです。もともと神奈川新聞社の人だからね。


他にも、裏方が見切れまくり&出演者が裏方に話しかけまくりです。
これは昨晩に限った話ではなく、ここ最近の傾向なのですが…


アッパレ!

アッパレ!