よう役

なんとか体調も持ち直し、三劇の練習に出席しました。


もともと、まともな役名もない僕ですが、いつの間にかソロで歌う場面ができたり、劇の最初の一言目を発することになったりするうち、ついに役名らしきものを得ました。


それは、主人公に「よう」という名前で呼び掛けられる役です。
呼び掛けられるだけで、そのシーンではセリフが一つもありません。
まあ、脇役です。


でも、僕の中では勝手に名字が設定されています。
それは当然「おおいずみ」なのですが…


水曜どうでしょうクラシック』、東京メトロポリタンテレビジョンでの放送は、月曜23時30分〜24時です。