君は放送大学の年越しを知っているか?

放送大学
テレビ・ラジオで授業を放送する大学です。
その放送大学東京テレビジョン(JOUD-TV、16ch)が如何にして年を越すのか?
去年、僕は05年→06年の年越しをビデオ録画しました。


結果。
0時になるや、特に新年の挨拶があるでもなく粛々とクロージングが流れ、放送終了。


まあ、新聞のテレビ欄に「0.00終」って書いてあったから、想像はついていたんですがね。でも、やっぱ年越しを気にせず放送終了っていうのは、あまりにあっさりしすぎじゃないか?


さて、では06年→07年の年越しはどうだったのか?
今回もちゃんと録画しましたよ。
なぜなら、今回のテレビ欄には、
「大学学歌 (0.15終)」
と書かれており、前回よりはまともな年越しをしそうだったからです。


結果。
年越しの瞬間、「0:00」の時刻表示とともに

放送大学学歌
作詞 那珂太郎
作曲 柴田南雄

との字幕。


そして、

混声四部合唱
合唱 東京混声合唱
伴奏 中嶋香

との字幕とともに、東京混声合唱団とおぼしき皆さんが画面に現れ、『放送大学学歌』を歌い始めました。

♪いつでも どこでも 見えない友と
共に生き 共に学ぶ
開かれた大学 放送大学

で、一通り歌い終えると*1、今度は中嶋香さんのピアノのみでもう一度演奏されます。


カラオケですか!?


このカラオケが終わると、もう一度

放送大学学歌
作詞 那珂太郎
作曲 柴田南雄

との字幕。
そして、いつものフィラーの後、クロージング。


…てな感じでした。


で、ネットで調べていて分かったのですが、どうも日曜の24時は、毎週この『放送大学学歌』を放送しているようです。したがって、別に年越しだから学歌を流したのではなく、単に31日が日曜だったから偶然年越し直後に学歌を流すことになったというのが真相のようです。

♪朝*2に 夕*3に 親しい友と
語り合ひ 共にまなぶ
開かれた大学 放送大学

*1:2番まであります。

*2:あした

*3:ゆふべ