バスク語入門

1月26日までに、図書館で借りてきた『バスク語入門』(下宮忠雄・著、大修館書店、1979)を読んで、バスク語について1200〜1500語の英文を書かなければなりません。
ちょっとでも気を緩めるとあきらめてしまいそうです。


バスク語入門―言語・民族・文化―知られざるバスクの全貌

バスク語入門―言語・民族・文化―知られざるバスクの全貌