「茶飲み時事放談」に初心を思い出す

僕が独立U局の世界に足を踏み入れたのは、MXの『5時の魔法使い』を見て、そのあまりにキー局とかけ離れた独特の雰囲気に打ちのめされたのが、そもそもの発端なのですが、その後U局を追いかけていく中で、やはりちょっとやそっとの番組では驚かなくなってしまいました。
これは僕の誇るべき修行の成果であるのですが、一方でU局の番組に驚きを感じる心が鈍くなってしまったのは悲しいことでもあるわけです。


しかし、今日のひるたまテレ玉)で見た「茶飲み時事放談は、そんな僕にも純粋な驚きを与えてくれるコーナーでした。
「だいまじん」というお笑いコンビと亀井薫アナ*1が出演するVTRなのですが、その滑り具合となんとも言えない雰囲気は、忘れていた初心を思い出させるに十分なものでした。
ありがとうテレ玉


まあしかし、こんなの儚い郷愁に過ぎないのだけれど。


初心のうた 混声合唱とピアノのための曲集

初心のうた 混声合唱とピアノのための曲集

寺山修司の詩による6つのうた 思い出すために

寺山修司の詩による6つのうた 思い出すために

*1:亀井アナは亀井アナの妹の「亀井薫子」と名乗って眼鏡をかけて登場。「だいまじん」の2人にも役名がついてたけど忘れました。