なぬー!?

今日はドイツ語の試験がありました。


そのための試験勉強中、独和辞典*1をひいていると、こんな単語が目に飛び込んできました。

nanu[ナー]
(驚き・不審の念を表して)おやまあ,なんだって


なぬー!?
これ訳さなくても、ドイツ語発音そのまんまで通じるじゃないですか!?


たとえば、この辞書に載っている例文。

Nanu, du bist schon zurück?
おやおや,もう戻ってきたの?


ほら、「なぬー!?もう戻ってきたのか?」で通じるでしょ?


さて、そんなことを考えつつ勉強して受けた試験の感触ですが…


「なぬー!?勉強してないところが出まくりだ!」


でございました。

*1:『新アクセス独和辞典』(三修社、2004)