うわ、だめだ

昨日はシケ長マニュアル執筆のため更新をお休みしました。
今日は4月9日付朝日新聞朝刊より都知事選関連ニュース「『うわ、だめだ』黒川氏」と、「『また出たい』中松氏」をお届けします。

「うわ、だめだ」黒川氏
港区内の事務所でテレビの選挙番組を見守った黒川紀章氏(73)。「うわ、ぼくは全然だめじゃないか」。石原氏優勢の出口調査の結果に、肩を落とした。


「うわ」ってのがいいですね、「うわ」ってのが。ま、新聞紙上なので、黒川さんが実際にどういう声を漏らしたのかは定かでありませんが。

「また出たい」中松氏
ドクター・中松氏(78)は票の出方を見守ったため、世田谷区の事務所に現れたのは午後10時過ぎ。
中松氏は「私の理論ではヒトは144歳まで生きられるので、知事選挙にはあと16回挑戦できる。ネバーギブアップだ」と述べた。


はいはい(笑)
しかし、その16回目の知事選挙に当選した場合、中松さんは御歳142。寿命あと2年。任期途中で死んでしまうじゃないですか…。*1
迷惑なやつだなあ。


そんなこんなで、今回の都知事選も終わりました。外山候補に悪意の1票を投じた15059人の有権者の諸君、お疲れ様でした。

*1:今後すべての知事が任期を全うした場合です。