茨城新聞・常陽新聞

茨城新聞・常陽新聞


茨城に行って来たので、『茨城新聞』(茨城新聞社・本社水戸市)と『常陽新聞』(常陽新聞社・本社土浦市)を買ってきました。


茨城新聞』の題字はあんまりかっこよくないなあ…。ちなみに、旧題字は平仮名で「いはらき」だったそうで、実際その題字を掲げた新聞販売店も見ました。
常陽新聞』の題字は正統派でよい!


内容ですが、『茨城新聞』は全国ニュースも取りあげたスタンダードな県紙という感じです。一面下コラムの題名が「いばらき春秋」なのは、みんな「春秋」好きだなあとしか言いようがありません。


それに対して『常陽新聞』は、かなりローカル色が強いです。一面トップが「水戸藩の学問・教育施設 私塾『日新塾』跡 整備へ」ですから。土浦市が本社ですが、その周辺だけがエリアというわけではなく、県域紙らしいです。ちゃんと水戸にも支社があります。このあたりはよく分からないところです。