キタキタ

これでも就職活動なんてのをしてました。


で、知ってる人は知っていると思いますが、就活してると「自己分析」ってのを迫られます。自分の過去をふり返り、志向や適性を分析してみようってヤツ(とかテキトーに説明すると、真面目な就活関係者に怒られそうですが)。
しかし、いくら過去をふり返っても、「『魔法陣グルグル』懐かしいなあ」とかしか出てこねえよお…と悩んでいたら、なんと『魔法陣グルグル』のスピンオフ舞勇伝キタキタが、ウェブマガジン『ガンガンONLINE』(http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/index.html)で連載され始めていることを発見。
思い出の作品に体中の愛がうたいだしちゃった僕には、自己分析なんてどうでもよくなってしまうのでした。


題名から分かる通り、キタキタおやじを主人公にした作品です。キタキタおやじってのは、ほらあの、いつもいつも殆ど裸同然のこしみの姿で踊ってたオヤジさんです。
単行本も、もう1巻目が出ているんですが(衛藤ヒロユキ・著『魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ1』スクウェア・エニックス<ガンガンコミックスONLINE>/2009)、表紙カバーに描かれたオヤジさんの迫力のせいで、非常にレジに出しにくいシロモノとなっています。
しかも、カバーをはずすと、さらなる誰得イラストが…。



明日は、同じ『ガンガンONLINE』からもう1作品紹介予定ですよ。