妄想王ほか

週刊朝日09年11月27日号


国民新党新党日本平沼グループの新党結成話(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20091116)は、すんなり進んでいるわけではなさそうですねえ。
田中康夫新党日本代表は吉田照美 ソコダイジナトコ「7時のリアルドクトリン」火曜の電話スピーカーなので、今週の出演で新党の件について話していましたが、“亀井さんはいいけど、平沼さんとは考え方が違うなあ”って感じでした。
んで、平沼さんとこは平沼さんとこで、現時点での新党結成はないと明言したそうです。
とはいえ、平沼Gでも小泉龍司さんなんて相当「リベラル」寄りだったりするんで、最終的にどうなるかは分かんないでしょう。


それはともかく、新党日本がなくなっちゃう場合、非議員の副代表・有田芳生さん*1はどうなっちゃうのかと思ったら、民主移籍して来年参院選に比例で出馬することが決まりましたね。
これで、今年の衆院選都内小選挙区で、民主との「選挙協力」のため不利な小選挙区に飛ばされて散っていった3人のうち、1人の身の振り方が決まったわけで、とりあえず良かった。
あとは、保坂展人さん*2真砂太郎さん*3がどうなるか…。
ってか、後者は選挙後の情報が全くなくて、「あの人は今!?」状態なんですがねー。


長い前置きでしたが、週刊朝日09年11月27日号(11月17日発売)。保坂さんの公共事業ルポ第4弾が掲載されています。
隔週連載状態になってますが、それなりに反響があるのか、それとも編集部内に支持者がいるのか。
まあ、政治家としての身の振り方が決まるまで頑張ってほしいものです。


表紙の小池徹平クン*4を見て、『玉ニュータウンでやってた「妄想王」という企画で、みゆみゆ…じゃなかった、キャサリンが延々徹平クンの妄想を語っていたのを思い出してしまいました。*5
あの妄想力はハンパないって、マジで。ご両親に心配されるのも、むべなるかな。


最後にちょっとだけ『玉ニュー』の話をしただけですが、今日の記事は「テレビ」カテゴリーに入れときます。
テキトー。

*1:09年衆院総選挙では、新党日本公認で東京11区から出馬。

*2:09年衆院総選挙では、社会民主党公認で東京8区から出馬。

*3:09年衆院総選挙では、国民新党公認で東京25区から出馬。

*4:「クン」呼ばわりしたけど、僕より年上らしい。申し訳ないです。

*5:テレ玉11月4日放送分