UFOリストラ

きょう5日付朝日新聞夕刊より。

UFO調査 英リストラ
部門閉鎖、年650万円削減


【ロンドン=土佐茂生】英国防省は4日、50年以上の歴史があるUFO(未確認飛行物体)の調査部門を1日に閉鎖したと明らかにした。財政難が理由で、同省は「いかなるUFOの情報も、英国にとって可能性のある脅威ではなかった」としている。
同省は1日、国民がUFOの目撃情報を寄せる電話番号やメールアドレスを廃止。担当者を他の部署に移した。これにより年間4万4千ポンド(約650万円)の歳出削減になるという。
この部門は、UFOを目撃した英国民が連絡する場所が無かったため、国防省内に設置された経緯がある。同省は「防衛力をアフガニスタンの最前線など、より必要な場所に注ぐことが重要だ」としている。

日本の防衛省には、こういう部署ないんですよね?
もしあったら、この度の「事業仕分け」で一躍脚光を浴びていたかもしれないのに…。


そういや、年末恒例のテレ朝超常現象特番ですが、どうも今年は12月23日放送らしいです(未確認情報)。