コラボ2本

今日は文化放送が他局とコラボしたって話を2本。


まず、阪神淡路大震災から15年 ひょうごから伝えます』(2010年1月11日8時30分〜11時放送)。特番です。
CRKラジオ関西QR文化放送の同時生放送。スタジオはCRK、パーソナリティは、CRK側が谷五郎さん、藤原正美さん、QR側が野村邦丸アナでした。


邦丸さんは震災直後に被災地へ取材に入っているのですが、やっぱり強い印象を受けたらしいです。文化放送月刊タイムテーブル『fukuMIMI』の今月号でも、そのことを書いています。
僕としても、番組の内容そのものについて考えさせられるところがありましたが、今日の本題から外れるので割愛。


QRがNRNのキー局、CRKが独立系なので、なかなか貴重なコラボ番組でした。
ただ、邦丸さんがCRKを、“港がきれいにみえる放送局”云々とか紹介していたのには、「やっぱそこは『海のみえる放送局』*1って言わなきゃでしょ!」と思いました。


続いて、きょう11日放送のレコメン!
宇宙GメンTAKUYA』をクビになり(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20091223)、少し遅れて宇宙GメンEX』もクビになったTAKUYAこと星野卓也さんがゲストでした。
しかし、『レコメン!』が、“LFに行けなかった人たちの吹きだまり”*2らしい自由っぷりを発揮。「LFディスってんの?」って裏話ばっかりしてました。最後にはLFの吉田尚記アナを電話出演させる始末。


そうそう、そのよっぴーがやってた着ラジWikipedia記事に、いつの間にか「次はQRでお耳にかかりましょう」の件(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20060418)が書かれてましたよ。ありがたいなあ。

*1:CRKのイメージソングとして有名なのは、フォークデュオ・チューインガムの「海のみえる放送局」

*2:とか、自分たちで言ってました。LFのバイトをクビになったり、LFで下っ端の放送作家をやっていたことがあったり、ANNでハガキ職人として活躍してたのに作家として拾ってもらえなかったり…という人たちの集まりとのこと。