QR10年8月タイムテーブルほか

QR10年8月タイムテーブル


きのう浜松町に行く機会があり、行ったらやっぱり文化放送本社に聖地巡礼せざるを得ず、おまけに「ちかQ」という名の道具屋(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100327参照)が開いているのでそこにも立ち寄らざるを得ず、そしたらいつの間にかノン子とのび太のアニメスクランブルの1000回記念パンフレットを買っていただと…!?


相変わらず歴史に弱い僕でした(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100103参照)。1991年から放送しているとか反則でしょ。
そういえば、94年発行の『大魔王の法則』http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100316参照)にもこんなネタが載っておりました。

アニメスクランブルで「生放送です」と言っている長谷川のび太の法則
  オンエア45分前まで、藤井寺球場で実況していた。
  〔発見者〕埼玉県川越市 切れ痔だよ! 全員集合オイーッスドン


(78ページ)


藤井寺球場も、もうないけどな!
そういえば、このブログでは一度も言ったことなかったですが、僕は近鉄ファンでもあったのです。
イバラの道を行きすぎて、応援していた球団が消滅してしまった…。


さて、きょうはQRの話題ばかり、あと2本行きます。


先日、プロアクティブ presents レコメン!なう」のコーナーに採用されたので、プロアクティブオリジナルキューピー人形(っていうか根付け)が送られてきました。
どうもありがとうございます。
ただねえ、昔から結構ニキビに悩まされてきた僕としては、プロアクティブさんのアグレッシブな宣伝手法、ちょっと心が傷ついてしまうのよね…。



そして、文化放送タイムテーブル『fukuMIMI』8月号も届きました。
表紙&巻頭特集は、「AKB48」。『リッスン?』火曜の8月度パーソナリティ・柏木由紀さんへのインタビューと、『レコメン!』内のフロート番組『AKB48 明日までもうちょっと。』収録のスタジオレポートなんかが載っています。


…うーん、倉持明日香さんは中島裕之選手のファンなんですね。
文化放送的には素晴らしいけど、お父様の勤め先であるCTC的にはどうなんだ?(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100403参照)
まあ、現役時代には、クラウンライターライオンズに在籍したこともあったそうですが、倉持明さん。


さてさて、前回更新ではtvkタイムテーブルの入手方法(郵送)を紹介しましたから、今回はQRタイムテーブル『fukuMIMI』の入手方法(郵送)を紹介しましょう。

郵送ご希望の方は、1部140円、2部200円(お一人様2部まで)の切手を同封の上、住所、氏名、電話番号を書いて〒105−8002 文化放送 タイムテーブル○月号係 までお送りください。


さあ、みんなで読もうQRタイムテーブル『fukuMIMI』!