祝・『レコメン!』⇔『ミュ〜コミプラス』相互乗り入れ実現!

QRとLFが急に共同企画を始めまして(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100918参照)、11月からはレギュラー番組としてセイ!ヤングオールナイトニッポン Are you ready? Oh!』(土曜20時30分〜21時=QR、21時〜21時30分=LF)を放送するんだそうですが、一方で我らがレコメン!とLF夜帯との間も、こちらは徐々に交流が生まれてきていました。


1月11日に、直前までLFの裏番組でパーソナリティだった星野卓也さんをゲストに呼び(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100111参照)、8月9日には、10年近くオールナイトニッポンをやっていた西川貴教さん(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20100809)が登場、そしてついに9月20日には、いま現に裏番組『ミュ〜コミプラス』(LF、月〜木曜、24時〜24時53分)を担当している吉田尚記アナを迎えて「ここが変だよ!ニッポン放送 VS 文化放送」という企画をやってしまいました。


ヨッピーこと吉田アナはアウェイにも関わらずアグレッシブで、“若者向けパーソナリティを育てる枠だったオールナイトニッポンRをくり万太郎さんがやっているのはどうなんだ”とか、“S口さん(荘口彰久・元LFアナ)が幸せに見えないからフリーにはならない方がいいと思う”とか、かなり踏み込んだ発言を連発していたのですが、ホームゲームのはずのK太郎さんが言うのは当たり障りのないことばかり。…なんのための覆面パーソナリティなのさ!?
その守りの姿勢をヨッピーに衝かれたK太郎さんは、いきなり大先輩の野中直子アナ(QR)に、“アナウンサーカレンダーの写真が若作りすぎる”と喧嘩を売らされるはめに。
さらに、結局あまり本音を聞けなかったからという理由で、番組コーナー「モヤモヤK太郎」最後の企画として酔っ払った状態で愚痴を言わされた結果、各方面との軋轢が生まれるという2次被害まで発生したのです。


というわけで、一体誰が幸せになっているのか分からない『レコメン!』とLF夜帯との交流なのですが、そういえば『レコメン!』側からLFに乗りこんだことはないなあと思っていたら、早くもきのう9月29日にそれが行われてしまいました。
K太郎さんがLFに行ってヨッピーと収録した音源を、『レコメン!』と『ミュ〜コミプラス』で同時に放送したのです。
まあ、『ミュ〜コミプラス』の放送時間は全部『レコメン!』と被ってますから、やるならこういう方法しかないでしょうね。


その放送の中でも取り上げられていましたが、もともと『レコメン!』は“悪の組織エルエーフ”を倒すために生まれた番組なわけです。
ってことは、敵の本拠地に乗りこんじゃったら、もう最終回になっちゃうじゃん!…と思ったけど、きのうの放送はお互いにめちゃくちゃ探り探りで会話していて、とてもじゃないけど最後の対決には見えないのでした。


まあそんなこんなで、『レコメン!』と『ミュ〜コミプラス』の相互乗り入れが実現です。
次にこういうのをやるとしたら、今度はどんな企画がありえますかねえ?