tvk賞2010

きょう行われた東京競馬場第9レースtvk賞」(3歳以上1000万円以下・芝2000m)の結果を速報するため、臨時更新。


1着は単勝5番人気の3枠3番レンディルで、鮮やかな逃げ切り勝ちを収めました。
このレンディル、今年5月16日に行われたテレビ埼玉杯」(東京競馬場・4歳以上1000万円以下・芝2000m)も勝っているようです。首都圏トライアングル2冠すばらしい!
一方、テレビ埼玉杯の次走HTB杯」(6月20日・函館競馬場・3歳以上1000万円以下・芝2000m)では10着と大敗しているという…。独立U局じゃなきゃダメなのかい!


2着は単勝1番人気の7枠9番カリバーンでした。
ということは、馬番連勝「3−9」sakusaku決着”!
ちなみに、「tvk賞」の“sakusaku決着”は、2005年(3ムーンシャイン−9バシュアース)以来です。


今年の首都圏トライアングル冠競走は、まだ12月19日に行われる千葉テレビ杯(中山競馬場・3歳以上1000万円以下・1800m)が残ってますよー。
しかし関東組としては、きのう行われたKBS京都賞」が重賞=ファンタジーステークスGIII)」であることに嫉妬の念を隠せません。
独立U局のくせに生意気だぞ!
…じゃなくて、どうか首都圏トライアングル各局の冠競走も、条件戦ではなく、せめてオープン特別にしてくれませんかねえ。そしたら、普通に3冠も可能になって俺得なのに!