『ウルトラゾーン』ほか初回感想

来年度より東京ジャンプステークス(J・GIII)」東京ハイジャンプ(J・GII)」の距離を3300mから3110mに変更する旨、JRAから発表がありまして、ということはつまり、思いがけず僕の見に行ったレースが現条件での最後の施行となったわけです。
ようやく、あのトンデモない外枠不利が解消される…と言っても、最後にこのコースで勝ったのは大外8枠14番のマジェスティバイオだったのですが。
でもまあ、マジェスティバイオは先行馬じゃないし、なにより不利をものともしないほど強かったということですよ。単なる結果論だけども。


さて、本日はtvk新番組の感想3つです。


『Teenage Garden キメ!執事』(金曜21時〜21時30分)


先週14日にスタートしました。
tvkウェブサイトのニュースリリースによれば、来年4月の開局40周年に向けた「プレ40周年企画番組」の1つなのだそうです。
というわけで、良くも悪くもtvkっぽい番組。具体的にどこがどのようにそうであるか説明することは難しいのですが、今のtvkのセンスってこういう感じだよね、というのが全体的な雰囲気として漂ってきます。
司会の山下翔央・玲央兄弟がとにかく若いですし、どのあたりが執事なのか不明ながら、とにかくタイトルで無意味に「執事」とか言っちゃってるしで、場合によってはとっても痛々しい番組になりかねないのですが、そうでもないところにU局の雄・tvkの地力を見るべきなのでしょう。
なお、「プレ40周年企画番組」としては、今週23日に『ねぎ☆スポ!』(日曜10時〜10時15分)もスタートします。


K-POPアイドル!登龍門』(tvk土曜23時〜23時30分)


先週15日にスタートしました。首都圏トライアングル各局とMUSIC ON! TVの共同制作。
韓流とテレビについてはわざわざ触れたくないテーマなのでスルーしますが、「登龍門」と言いつつ、「登龍門」的な企画は11月からで、1か月間はPV垂れ流しスルヨーという安直な番組作りは、何気にU局魂が爆発していると思います。


『ウルトラゾーン』(tvk日曜23時〜23時30分)


先週16日にスタートしました。首都圏トライアングル各局とサンテレビメ〜テレの共同制作。
早い話、ウルトラ怪獣戦国鍋TVをやってみましょう、という企画です。ウルトラマンって最近はCBCでやってたのに、同じ在名局のメ〜テレが出てくるとはなあ…と思いますが、まあU局と組みそうなのは後者でしょう。
第1回に登場した怪獣がサドラ、ベムスターグドンと、全部『帰ってきたウルトラマン』怪獣なのは、微妙にマニアックでよかったかと。ただ、今改編では最も期待値が高い番組(の1つ)なので、どうしてもハードルが上がってしまいますが、そこまでの爆発力があったわけではないという感想です。
もっとも、走る男にしても、それこそ『戦国鍋TV』にしても、見続けるうちに段々と良さが分かってくるものだったと思うので、あくまでもこれからですね。


さて、気が早い1月改編情報ですが、かねて告知されていたウェブマガジンガンガンONLINE』(スクウェア・エニックスからの初のアニメ化は男子高校生の日常だときょう発表されました。TX系東名阪ネットで年明けから放送とのことです。
しょうもないショートギャグなので、天体戦士サンレッドだとか、もっと極端に+チック姉さんみたいな形でのアニメ化はやりやすいかなと思っていたのですが、ふつうに30分枠やるみたいで多少心配でもあります。
とはいえ、そろそろ男キャラ中心でも日常系というのが成立しうることを示してやらなきゃいけない時期だと思うので、頑張ってほしいものです。いや、今期同じスクエニ×TXで君と僕。もあるんだけどもさ…。


そうそう、10月の文化放送スペシャルウィークも後半戦に入ってきてます。
火曜には、ライオンズがギリギリでクライマックスシリーズに進出することになった試合を急遽中継して、斉藤一美アナがボロボロになりながら実況し、もともとナイターオフ番組のゲストの予定だったらしい土屋礼央さんがそのまま中継ゲストになってるという状況がありましたが、あれは数字取れたんでしょうか?
そしてそのあと、レコメン!に無駄に土佐犬を呼んだけど、東名が工事で混んでるとかで大遅刻し、来たら来たでずっと吠え続けているのみならず、スタジオ内でフンをするというバカバカしい放送が待っていました。
こちらの方も、どうぞよろしく。