近畿独立U5局制覇の旅その12[終](延長戦篇)

競馬ニホン



というわけで延長戦です。


前日に感動の独立U13局完全訪問を達成したこともあり、翌3月10日はゆるゆるとスタート。泊めてもらった友人の案内で、午前中は京大を見学したりしました。
そして、正午に阪急河原町駅から大阪・兵庫方面へ出発。十三駅と西宮北口駅で乗り換えて仁川駅に向かいます。目的地は阪神競馬場。そう、この日には今年の障害重賞開幕戦「第14回阪神スプリングジャンプ(J・GII)」が行われたのです。


前夜にはしっかり競馬ニホンを購入しており、準備はカンペキでした。
なお、『競馬ニホン』は前夜通信社大阪市)が発行する関西の中央競馬専門紙です。せっかく関西に来たんだから、競馬新聞も地方紙を買わないとね!


レースは…1番人気に押され、ようやく初タイトルを手にするかと思われていたディアマジェスティが、故障発生、競走中止。僕はとぼとぼと仁川駅に戻るはめになってしまいました。
ディアマジェスティは残念ながら予後不良。淀ジャンプステークスのヒシカツヒトリタビに続く悲劇に、僕の心も砕けてしまったわけです。
そんなわけなので、中山グランドジャンプが全人馬完走で終わったのは嬉しかったですね。阪神スプリングジャンプで勝ったバアゼルリバーも2着に入りましたし、今後も無事に活躍していって欲しいです。


さて、仁川駅からもう一度大阪方面へ。西宮北口駅、十三駅で乗り換えて梅田駅に到着しました。
ここから、ついでに大阪準キー局も全部回っておこう計画発動!MBS毎日放送KTV関西テレビ放送ytv讀賣テレビ放送TVOテレビ大阪ABC朝日放送の順で、ちょうど地図上に時計回りで円を描くようにして、次々訪問していきます。さらに、TVOとABCの間で大正銀行本店大阪市信用金庫本店関西アーバン銀行本店を巡るのも忘れませんでした。


感想を一言ずつ。
MBS:梅田駅から近いなあ。
KTV:立派すぎて萎えた。
ytv:コナンの像があるし!
TVO:たこるくんかわいい。
大正銀:このあたりが大阪の金融街なのね。
大阪市信金:立派杉ィ!
関西アーバン銀:心斎橋の街並みは確かにアーバン。
ABC:ここもすごく…大きいです…。


というわけで、延長戦終了。あとは大阪駅近くのネットカフェで鋭気を養い、この後の最終対決に備えておりました。対決とは何かと申しますと、“深夜バス”(夜行バス)ドリーム号との対決であります。
22時50分大阪駅JR高速バスターミナル発、6時41分東名江田バス停着。うむむ…。
しかし、四列シートの青春エコドリーム号を避けて独立三列シートのドリーム号を選ぶというチキンっぷりを発揮したおかげで、普通に楽勝でした。
翌朝、東名江田バス停から最寄りのあざみ野駅まで歩き、そこからいつもの電車で帰宅。こうして近畿独立U5局制覇の旅は、全日程を無事消化したのでありました。


さてさて、これで独立U局は全て訪問してしまったわけで、次はどこへ行きましょうか?
なんとなく北陸あたりを考えてはいるのですが…まあ実際に決めたらまた報告いたしますね。
それでは!