第14回小倉SJ&tvk12年8月タイムテーブル

tvk12年8月タイムテーブル


きょう行われた「第14回小倉サマージャンプ(J・GIII)」は、エムエスワールドが62kgの斤量をものともせずに快勝。前走の京都ハイジャンプに続けての重賞2連勝となりました。2着はテイエムハリアー。京都以外では初の障害戦連対です。以下、3着マサライト、4着フサイチアソート、5着ノボリデューク。昨年のこのレースを制したドングラシアスは6着、一昨年のこのレースをレコードタイムで制したランヘランバは完走馬中の最下位13着に敗れました。


うーん、エムエスワールドは強かった。しかしハリアーは京都以外でも走れるんだったら、あらかじめ言っておいて下さいよ。2着以下で掲示板に載った馬を1頭も買わなかったうえ、本命のヴァンダライズに落馬された僕の予想はボロボロ…。林Jともども異常なしの発表なのでひとまず安心しましたがね。
1番人気のハリアーはどうせ最初の左回りでリズムを崩すだろうと踏んでいたのですが、実際にリズムを崩したのは最初にハナを主張してかかり気味になり、襷以降はハリアーに絡まれたヒカリアライブだった感…ええ、こっちを買っていましたとも。
フサイチアソートは前走も最後にぶっ飛んできて3着に入り、僕に3連単を取らせてくれたわけですが、小倉で追い込みは決まらんだろうと読んで今回は消していました。まあ結果4着だったからそれは間違いではなかったんですが、あんな後方追走からいつの間にか3着と4分の3馬身差まで突っ込んでくるってのは予想以上でしたなあ。
これだから障害レースは面白い(結論)。


さて、tvkの8月タイムテーブルが届いています。表紙はこの4月からの新番組『TEENAGE PARTY キメ☆パピチ』
中面を見ますと戦国鍋TVTVDVD、そしてtvk40周年記念LIVEや、前回(http://d.hatena.ne.jp/nise-jukensei/20120723)ご紹介したtvk開局40周年記念特番『あすの地球と子どもたち〜Pray For Happiness〜』と新番組『でんぱコネクション』あたりが載っていますが、そんな中に『あっぱれ!KANAGAWA大行進』岡崎五朗のクルマでいこう!』のコラボの話題があります。きょうの『あっぱれ!KANAGAWA大行進』でも一部が公開されましたが、8月5日と12日に放送される『クルマでいこう!』内の藤島知子さんのコーナーに三崎アナが登場しますよ。



以上こんな感じです。